FC2ブログ
アクセスカウンター

プロフィール

Keita

Author:Keita
レースシム関係からモータースポーツ一般程度の記事を書いています。写真関係やModの制作経過や制作のやり方などもぼちぼち書いているので皆さんの参考になれば。


リンクフリーですが、一声かけて下さればこちらからもリンクさせていただきます。

最近のコメント

ついったー

Keitaのつぶやき

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

RSSリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon Search

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

NicoVideo MyList

作った動画です

Driving Force GT from Amazon

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CTDP開発ブログより - はじめまして、シムテックS941っていいます…

…歳は、15です。僕はイギリスのバンブリーで生まれました。父は有名なエンジニアのニック・ウィースです。生まれてからすぐ、僕はあちこちを飛び回り、本当の家はないようなものでした。僕は色んなサーキットを見ました(たまに金曜と土曜しかいられないこともありましたが、それはまた別の話です - まあパシフィックはもうちょっと悪くてもいいくらでしたね、てへへ(照))…ブラジルのインテルラゴスや、日本のどこかの中部にある退屈なTI英田みたいなね。さて、CTDPの何人かが僕を作り直そうとしてくれました。彼らの視点から見て僕がどういう風に見えるのか、是非見てみて下さい。

-----------------------------------------------------

チュートリアルのあとは1994Modの途中経過です。画像いっぱいなので元の方も見つつお楽しみください。

http://devblog.ctdp.net/?p=1289


これはデモバージョンなのでテクスチャのサイズが1024x1024です。Marco Büttner (BMWFan)が塗ったもので、モデルの方も彼の作です。ラフですし、いくつかの間違いもあります。Marcoは全てのデモスキンを完成させ、2048x2048も完成してるのはリジェだけです。でも!彼はすべてのモデルを作ってくれたんですよ!

画像1

そのあと、Dennis Schmidt (mediocre) がチームに入ってくれて、僕の面倒を見てくれました。彼は僕のことをリアルに、そして精細に(2048x2048)してくれました。そして、ブラジルからモナコまでのすべてのバージョンを作ってくれました。一つずつ紹介してみたいと思います。

これはブラジルバージョンで、基本バージョンと呼ぶことにしましょう。すべてのスキンはこれがベースですからね。開幕バージョンですから、シーズン途中で参加し、そして抜けて行ったいくつかのスポンサーが欠けています。僕は気難しい子だったことを認めないといけません。たくさんの物を欲しがりましたが、両親にはそれだけのお金がありませんでした。だから僕には地域限定のスポンサーが増え、レースごとに見た目が変わりました。時には金曜から土曜、そして日曜と見た目を変えたこともありました。僕を作ってくれたmediocreは気が狂いそうでしたよ! 父は僕に、これでお金がたくさん入るし幸せになれるよ、と言いました。でも、ただの時間の無駄遣いでした。

とにかく、前のやつとはどこが変わったんでしょう? Fogo de Chaoが参加して、リアウィングの翼端板にロゴをつけてくれました。このレースの後すぐなくなっちゃったんですけどね。インダクションポッドの前のとこ(ああもう、クルマのパーツって描写しずらい! ※訳注:原文だとエアボックスクーラーってなってるんですけど、あそこはクーラーじゃないはず…)は青じゃなくて赤くなり、青も少し色が変わりました。色調を250から240 - より青っぽい紫に。他にも、大事すぎないせいであなたには気づかれない変更がなされてます。

ブラジル画像

2週間後、父は日本に行くことを決めました。え、いけませんか? 僕はブラジルからまた、見た目が変わり、しゃべれるくらいに育ちました。グッドイヤーがノーズコーンの後ろの方の、Würthに仲間入りしましたし、Russell Athleticの方は、サイドポンツーンの方にスペースをもらいました。Russell AthleticはBarbaraと一緒にノーズの上にもいます。リアの翼端板には(ブラジルのあとFogo de Chaoがいなくなっちゃったので)いくつかの奇妙なスポンサーが増えました。この画像だと見えないかもしれないけど、ドイツ国旗(みたいなやつ)の下には、"No f****** idea"(訳注:「くそみたいなアイデアもないぜ」的な))と書かれています。ある程度は本当なんです - このスポンサーを特定できる画像が一枚もないので。もちろんDDSに保存する前に消しますけどね! もしあなたがこのスポンサーがなんなのかわかるなら、教えて頂けるとありがたいです。あとでModになったとき、もう少しリアルになりますので!

パシフィック画像

第3戦は、まさに悲劇といえるアクシデントで、ローランドを失いました。さて、驚くべきことに、ブラジルからパシフィックまではほとんど画像がないのに(高解像度は言うまでもなく)、サンマリノだけは山のような(高解像度の)写真があるんです。そしてそういう事情によって、これはおそらく僕の一番有名なカラーリングでしょう。フロントウィングには"Vernilux"(何だかは知らないけど)がありますね。ノーズコーンのグッドイヤーとWürthのそばには、"COX Sport Shoes"というヘンテコな会社が増えました。

サンマリノ画像

そして私たちは、1台だけのクルマとともに魅惑のモナコに移動しました。ローランドは私たちのチームで重要な役割を担っていましたから、私たちはBarbaraがいなくなったインダクションのところに彼のヘルメットを描くことで追悼をしました。彼らにはノーズコーンのスペースが代わりに割り当てられましたし、サイドポンツーンを見て下さい! COXはいなくなり、Russell Athleticはグッドイヤー、Würthと場所を好感しました。またPaul MitchellがVerniluxに代わってスポンサーとなりました。

モナコ画像

最後であり小さくはないことですが、僕はグラフィックについて謝らなければいけないようですね。だって - ほら、ちゃんと見て - あんまり…良くないですよね…。もちろんテクスチャは - 怠けたりしてませんよ、約束します。でも、僕のグラボはあんまりよくないんです。

いつこのModが完成するかなんて、聞かないでくださいよ、誰もわからないんですから。次はゲーム内に持っていく前に、シェーダーレンダリングをしなくてはいけませんね(訳注:テンプレの影レイヤーを作るためなのか、単純に画像を撮るためなのか、よくわかりません)もしそれが終わったら、すぐにお知らせしますし、できたら画像もお届けします。

たぶんもうすぐ、僕の友達のラルース(by mediocre)、ベネトン (by Dahie)、マクラーレン (by What21A)あとリジェ (by BMWFan) なんかが見られるんじゃないかと思います。

---------------------------------------------

今回は訳してて、なかなか楽しい文でした。クルマが自己紹介っていう形式、面白いなー……。スポンサー名の多い文章はうんざりでしたけど!(笑)

コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://keita27.blog25.fc2.com/tb.php/289-3c443736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。